【公開講座】2/19(日)教育することは治療すること【終了しました】

2011年度年間テーマ「第2七年期の子どもを取り巻く環境」

講師からのメッセージ

ルドルフ・シュタイナーは晩年、しばしば、「子どもを教育すること、授業をすることは、治療することでもある」と語りました。どのような教育・授業が子どもに治療的に働きかけ、子どもを健康にすることができるのか。今回は、その基本となる指針についてお話しします。また、「治療する教育」は大人の自己教育なしには成立しないという認識から、子どもと大人との間に作用する「教育の法則」(シュタイナー『治療教育講義』)を取り上げます。

講師
松田 仁
1956年生まれ。シュタイナー教育・治療教育研究家。
1983年、ドイツ・シュツットガルト・シュタイナー学校教員養成ゼミナール卒業。
2007-08年、マンハイム・シュタイナー教育自由大学にて治療教育学を修める。
ビンゲンハイム・シュタイナー治療教育施設で実習の後、09年夏帰国。
一般社団法人シュタイナー療育センタースタッフ。長野県安曇野在住。
日時
2012年2月19日(日) AM10:00 ~ 12:00 (9:30開場)
会場
横浜シュタイナー学園 十日市場校舎
アクセスはこちらをご覧ください。
※上履きをご持参ください。
参加費
一般 2,500円 (学園NPO会員 2,000円)
定員
60名
保育
保育のお申し込み、お問い合わせは、2/14(火)正午までに
小田島( e-kuri-kuri@docomo.ne.jp (携帯電話のメールのみ対応)、
e-kuri@isis.ocn.ne.jp )までお願いいたします。
別途保育料(1000円/人)が必要となります。
お申込
お電話、FAX、またはメールにてお申し込みの上、参加費をお振り込みください。
Tel & Fax 045-922-3107
e-mail gakuen-info@yokohama-steiner.com

お振込
郵便振替 : 00260-0-130702  加入者名:特定非営利活動法人横浜シュタイナー学園
ゆうちょ銀行:店番029支店名029店(ゼロニキュウ店)当座0130702

リンクURL: