12/22(日) 2019 緑・芸術祭「聖夜劇」のお知らせ

2019聖夜劇
2019聖夜劇

「聖夜劇」

この劇は、横浜シュタイナー学園の教員、保護者、そして学園創設以前の初演当初から、この劇にかかわっている友人たちによって毎年上演されています。「聖夜劇」と聞くと、特定の宗教に基づいた物語と考えられがちですが、わたしたちは演じるたびにこの劇から「人間存在の根源的なものに訴える何か」を感じ取ってきました。
15,6世紀のヨーロッパで行われた素朴なこの劇は、今ではシュタイナー学校と関連する共同体、病院等でしか上演されることはありません。冬至へ向かい、より暗く、より寒くなっていく季節の中で、雪深い国に住むかつての貧しい農民たちは、この劇の上演を心より待ち、聖夜を深い喜びとともに迎えてきたのでしょう。物にあふれ、眩しすぎる光にあふれる現代の日本で、この劇はわたしたちにどんな意味を持つのか問い続けながら、今年27回目の上演を行います。 皆様には、「この劇の中から最も善きもの」を受け取っていただければ幸いです。

日時
12月22日(日)
「楽園劇」11:30開場 12:00開演(上演時間約45分) 
「生誕劇」13:15開場 13:45開演(上演時間約90分) 
対象 年齢
「楽園劇」小学校3年生以上
「生誕劇」年長児以上
会場
緑公会堂(緑区総合庁舎内)
横浜市緑区寺山町118
アクセスはこちらをご覧ください。
観劇料

 

おとな900円(高校生以上)
こども600円(年長児~中学生)
  • この料金で二つの劇をご覧になれます。(ただし年長児~小学校2年生までは生誕劇のみの観劇となります)
  • 事前にご予約の上、観劇料は当日受付にてお支払いください。
  • 遅れていらした場合、演出上しばらく入場できません。開演までにどうぞご着席ください。
  • 対象年齢に達していないお子さんは入場できませんのでご注意ください。
  • お申し込み
    Tel & Fax 045-922-3107
      主催:NPO法人横浜シュタイナー学園 
      協力:よこはまシュタイナー教育の会 
      後援:横浜市緑区役所 

    リンクURL: