間もなく『学園祭』! 準備潜入ルポ 

2015年06月05日

いよいよ6月13日(土)オープンデイ・学園祭が開催されます。
9年生に今年の学園祭の内容、おすすめポイントなどを取材しました。


【縁日】
昨年は統一感がなかったので今年は「和」をテーマに日本らしく、景品も「和」を意識して準備しています。男性陣は、カード立て、積み木、ペーパーナイフなどの木工を景品に準備しています。

【ダンボールワールド】
壁・景品などすべてダンボールで出来ています!みんなやる気があり、放課後頑張って遠くまでダンボールを集めに行っています。昨年とは一味違うダンボールワールドをお楽しみください。

ダンボールワールド作製中。おっと、ドミノ倒しに!

ダンボールワールド作製中。おっと、ドミノ倒しに!

【カフェ】
昨年同様「メルシィカフェ」と題し、フランスをテーマにメニューや装飾を工夫しています。昨年と違ったメニューやセットなども用意しています。初めて参加の7年生メンバーも多いですが、和気あいあい楽しく準備しています。

【劇】
今年は「白雪姫」を上演します。みんなやる気があり頑張っています。台本は自分たちで作り、衣装は8・9年生劇などで代々伝わって来たものを工夫して使っています。

放課後の練習風景。「白雪姫」ぜひご覧ください!

放課後の練習風景。「白雪姫」ぜひご覧ください!

【展示】
合唱・劇発表以外の時間に、エポックノートの展示・説明や、自分たちで「この学校のいいところ」などのアンケートし、集計したものをまとめて展示します。低学年の頃、朝の時間に教室に設えられていたように平均台を設置して小さい子が渡れる空間も作ります。


今年度はゴールデンウィーク中にAWTC(アジアヴァルドルフ教員会議)があり、その準備やAWTC期間中の休校などで昨年より学園祭の準備期間が短い中、「みんなが楽しい学園祭」をテーマに9年生を中心に、7・8年生も一緒にみんなで協力して着々と準備を進めています。どうぞお越しください。

(取材:広報の会 たかはし)