HOMEがくえんにっし > 「アドヴェントのつどい」終了しました。

「アドヴェントのつどい」終了しました。

2016年12月14日

第1アドヴェントの日となる11月27日(日)に公開イベント「アドヴェントのつどい」を開催しました。近年開催してきた同様のイベントより約70人も多く、252人もの方々にご来場いただき、大盛況でした。
何より嬉しかったことは、いつもイベントの際に来場して下さるシュタイナー幼稚園在園中のご家庭だけでなく、初めて学園を訪れる小さなお子さん連れのご家族も多かったことです。
受付アンケートによると、学園の保護者からの紹介やWEB広報などによりイベントを知った方もいましたが、「緑区民まつり」や「ヴェジ&フォークマーケット」、地域の子育て拠点を回った「ライアーキャラバン」など、学園の外に保護者が出向いた活動で出逢った方たちが、この機会に学園に足を運んでくださったとのこと。
低学年の学び舎である霧が丘校舎では、「ライアー演奏とお話」「人形劇“かさじぞう”」「ろうそくの森(ろうそくづくり体験)」「親子で楽しむワークショップ」「アドヴェントカフェ」「手作り品販売」「1年生教室公開」「スクールショップ“星の金貨”販売」を行いました。また、高学年の学び舎・十日市場校舎では、学園案内として「各クラス教室公開」に加えて「古本&古着マーケット」「学園紀要書籍『野ばら』販売」「学園を支える案内」ブースなども実施しましたが、みなさんとても新鮮に一つひとつを楽しんで下さっていることがこちらにも伝わってきました。来場くださったみなさまが、1日ゆったりと学園の空間を堪能して下さり、霧が丘校舎と十日市場校舎間を何度か往復して下さった家庭も少なくなかったようでした。
素晴らしい出逢いに感謝しつつ、アドヴェントの日々を大切に粛々と過ごしていきたいと思います。
(広報の会 高橋恵美)

あっという間に定員一杯になった「ろうそくの森」
あっという間に定員一杯になった「ろうそくの森」

慎重にみつろうを引く
慎重にみつろうを引く

ワークショップコーナー。高学年生徒とともに手づくり
ワークショップコーナー。高学年生徒とともに手づくり

ライアーの会による演奏
ライアーの会による演奏

様々な手づくり品が並んだ販売コーナー
様々な手づくり品が並んだ販売コーナー