HOMEイベント・講座 > 横浜シュタイナー学園で学ぶ
「シュタイナー学校の英語 〜1年生から9年生まで〜」

横浜シュタイナー学園で学ぶ
「シュタイナー学校の英語 〜1年生から9年生まで〜」

“Education is not the filling of a pail, but the lighting of a fire.”
-William Butler Yeats

シュタイナー学校の英語

シュタイナー学校では1年生から二つの外国語を学ぶことがよいとされています。なぜ二つも外国語を学ぶのでしょうか。その目標は何なのでしょうか。
英語圏以外の学校で必ずといってよいほど最初の外国語となる英語。単なるコミュニケーションのツールとしてではなく、たくさん歌い、動き、遊びながら英語の世界に入り込み、自然と身に付くものは何なのかを探りながら、子どもたちがどのように英語を学んでいくのか、成長に合わせて順を追って体験しながら学ぶはじめての連続講座です。
これからシュタイナー教育の現場で英語を教えたい方や、現在、英語教育に携わっている方など、シュタイナー学校の英語に関心のある方々に向けて、季節を取り入れ、子どもたちのリズムを大切にした授業の進め方や考え方、お話を通し「イメージ」から学ぶ文字など、丁寧にお伝えしていきたいと思います。

講座の日程と概要

日程:全10回 
時間:各回18:30〜20:30

日 程 内 容
2022年
1 5月4日(水祝) 1年生の授業体験(模倣から学ぶ1)・シュタイナー教育の人間観1
2 6月17日(金) 2年生の授業体験(模倣から学ぶ2)
3 7月24日(日) 3年生の授業体験(文字の学び)・シュタイナー教育の人間観2
4 8月26日(金) 4年生の授業体験(読みとリズム)
5 9月16日(金) 5年生の授業体験(記憶の強化)
6 10月9日(日) 6年生の授業体験(物語を読む)
7 12月9日(金) 7年生の授業体験(文法の発見)
2023年
8 1月8日(日) 8年生の授業体験(文を作る)・シュタイナー教育の人間観3
9 2月17日(金) 9年生の授業体験(劇)
10 3月24日(金) まとめ

 

  • 修了時には、希望者に受講証明書を発行します。
  • 講座の期間中、希望者は、併催している「教員養成講座」を1日無料で見学できます。
  • 本講座で取得した単位は、日本シュタイナー学校協会主催の連携型教員養成講座の単位に換算できます。

 

対象

シュタイナー教育の英語に興味がある方、大学生歓迎、教員免許の有無は問いません。

講師

渡辺 未穂子 野村 直子 サラ・リズワン (横浜シュタイナー学園 英語専科講師)
浜本 マヤ(元横浜シュタイナー学園 英語専科教員)
神田 昌実(横浜シュタイナー学園 担任教員)

会場

NPO法人横浜シュタイナー学園 十日市場校舎
横浜市緑区十日市場町849-6 アドバンス第5 2F
アクセスはこちらをご覧ください。

定員

15名
定員を超えた場合には、子どもたちへの実践を目的としている方を優先することがあります。

受講料

10万円(分割可)
ユース割引 7万円(開講日時点で25歳未満の方)(分割可)

応 募 方 法

申し込みは応募用紙にご記入の上、メール・郵送いずれかの方法でご応募下さい。応募用紙こちらからダウンロードしてください。郵送希望の方は、問い合わせ先までご連絡ください。お申込みから2週間以内に受講手続き等の連絡をさせていただきます。
応募締切:2022年3月18日(金)→3月31日(木)まで

    

問い合わせ先

NPO法人横浜シュタイナー学園
〒226-0016 横浜市緑区霧が丘3丁目1-20
電話 045-922-3107
Email kyouinyousei-eigo@yokohama-steiner.jp

*当学園の事業はよこはま夢ファンド登録団体助成金を受けて実施しています