HOMEがくえんにっし > 転入生保護者のつぶやき Vol.6

転入生保護者のつぶやき Vol.6

2022年9月14日

みなさん、こんにちは
娘が 2021 年度の 2 学期から転入した、3 年生保護者です。
入学説明会などに参加するまでシュタイナー教育に関する知識は ほぼゼロだったシュタイナー初心者の目線から、転入して驚いたこと、感動したこと、不思議に思ったことなどを、ざっくばらんに綴っていきます。

長かった夏休みが終わり

新学期が始まって数日後

娘に聞いてみました。

 

転入して1年たったけど、

どう?学校は楽しい?と。

 

娘は返答に迷うこともなく

え?1年?そうだっけ?

楽しいよ!とのこと。

 

まぁ、普段の様子から

そういう答えだろうなとは

予想していましたが、

あらためて聞けて良かったです。

この1年の間、まったく問題が

なかったわけではありません。

 

クラスメイトとの関係で

「明日は行きたくない」と

泣くことが何度かあったし、

「授業に集中できない」と

こぼしていることもありました。

 

それでも、授業は楽しいし、

先生やクラスのみんなと過ごすのも好き。

 

そういった想いがあるので、

苦手なことから逃げるだけではなく

対処法や折り合いをつける術を学びつつ

楽しめているのだろうと思います。

 

これから学びの内容も人間関係も

どんどん複雑になっていくなかで

また何度も壁にぶつかるのでしょう。

 

その渦中はしんどくても

最後には笑顔で振り返れるよう

親子で成長していきたいものです。

(3年生保護者)

●  ●  ●  ●  ●

 

\9月18日(日)はイベントが2つ!/

①幼児教育講座「かかわりの中で育つ~親の役割とは~」

オンライン・対面のどちらでもご参加いただけます

②オンライン講演会「豊かに育つ子どもたちの話」

1期生・2期生の保護者のお話が聞ける貴重な機会です!