2023年度 新・転入生 入学説明会のご案内

お知らせ

おしらせ一覧

横浜シュタイナー学園とは

横浜シュタイナー学園が目指すもの、信頼感

学園の子どもたちは、愛情深く守られた環境の中で身体を存分に使い、豊かに感情を働かせることを通して学びます。その中で目的に向かって行動できる強い意志、前向きに世界と向き合うあたたかでしなやかな心、自己肯定感をもち、やりたいことに向かう自由な精神が大きく育まれます。

一人ひとりがその人らしく自分の思いを実現しつつ、お互いを尊重し社会の中で他者のために喜んで働くことができる。
子どもたちがそのように育つことを横浜シュタイナー学園は願っています。

点数によらない教育

子どもたちには本質的に「学びたい」という欲求が備わっています。
彼らが学ぶ喜びを体験することは、比較や点数による判断を行わない教育においてこそ実現できるのです。そのような教育活動を通して、教師は子どもたちの意志、感情、思考が調和的に育まれるよう支え導きます。
からだとこころへの大切な信頼を育みます。

子どもが子どもらしくいられる場所

小、中の9年間で子どもたちは多くの意味深い通過点を進みながら成長していきます。
一人ひとりの育ちに寄り添い、長期的な視野で見守る大人たちのもと、子どもたちは安心して自分らしく前進することができるのです。

教員と保護者がともに支える学校

身体も心も大きく成長する学童期。
この時期の健全な育ちを支えるために、学校と家庭は手を携えて歩みます。
そして、保護者は学校のあらゆる場面にかかわり、ともによき場をつくりあげています。

教育の特色

2011年ユネスコスクールに認定 世界とつながる教育

小中一貫編成の私たちの学園では、6歳~15歳の年齢の子どもたちが学んでいます。シュタイナー教育では、この時代を豊かな感情を育む時期と捉えています。

もっと読む

学習の内容

はじめはゆっくりと 土台となる喜びと信頼を培う

低学年におけるゆっくりとした授業の中では、「学ぶ喜び」や「世界への信頼」など、数量でははかれない、またこの時期にしか培うことのできない大切な力が育まれます。

もっと読む

学びの環境

横浜や都心の通勤圏内にありながら のどかな田園風景が広がる

もっと読む

入学検討にあたってのSTEP1・2・3

入学をご検討中の方へ

横浜シュタイナー学園入学までの準備と流れ

横浜シュタイナー学園への入学を検討頂き、ありがとうございます。
子どもたちが9年間を過ごすことになる学園への入学を検討、ご準備頂くにあたり、私たちの学園について出来るだけ多くのことを知って頂きたいと考えております。そのための最良の方法は、私たちが子どもたちの環境を整えるために大切にしていることを知って頂いた上で、実際に学園に足を運んで頂き、実体験として学園を感じて頂くことだと考えています。
子どもたちが仲間と共に多くの時間を過ごすことになる温かさに満ちた校舎、豊かな周辺環境、シュタイナー教育に基づく教員の体験授業や児童生徒の勉強の様子がわかるノート等を是非実際に体験ください。

 知る

入学を検討・準備頂くにあたり事前にご理解頂きたいこと

成長する子どもたちの環境を整えることは保護者の役割であり、一人ひとりの心がけが大切です。
シュタイナー教育、また横浜シュタイナー学園で大切にしている子どもたちの環境と、そのための学園づくり(と学園運営)について「知る」ことから始めましょう。スマホやデジタルメディアが溢れる現代において、私たちが大事にする子どもたちの環境はとても価値のある環境だと信じています。

 触れる

私たちは子どもたちの教育の中で、実際の体験を重視しています。子どもたちが 9 年間を過ごすことになる学校選びにおいても体験を通した選択を重視して欲しいと考えています。その一助となるよう、教員と保護者が協力して、皆様が学園を体験出来る様なさまざまな公開イベントを開催しています。学園に「訪問」頂き、実際に学園を「体験」することで一層の理解を深めることが出来ると思いますので是非ご参加ください。

 聴く・話す

在学生の保護者も入学前には色々な期待や不安を持っていました。入学を検討・準備するにあたり期待や不安を感じたら、同じ様な経験を通して学園を選択した在学生保護者の声を直接「聞く」ことや声に出して直接「話す」ことで是非相談してみましょう。

新入学・転入学


シュタイナー教育は2019年に100周年を迎えました。記念フィルム1・2をご覧ください。

ペレの家 -学童保育-

安心できる環境であそぶ

もっと読む

横浜シュタイナー学園をもっと知りたい方へ

がくえんにっし -日々の活動を綴ったブログ-